マッチングアプリ

マッチングアプリで付き合うことはできる?成功事例と失敗事例!

マッチングアプリを利用して感じる不安は「本当に付き合えるのか?」という点ではないでしょうか。

 

実際に出会うところまでいけず、何か月もしていると特にそんな不安にかられることでしょう。

 

でも、安心してください。

この記事を読めば自分の行動を改めて、本当に会えるはずだと思えることでしょう。

 

これらのことをきちんと考えて行動したあなたは自信をもって相手の女性と向き合えるようになっているはずです。

成功事例の流れと失敗事例の流れ

マッチング アプリ 付き合う こと できる 成功 事例 失敗 事例

そもそも会えるのか不安な方もいますが、きちんとした手順を踏めば会うことが出来ますよ。

 

マッチングアプリで恋人ができる事例と出来ない事例。

いったいどんな流れに違いがあると思いますが?

 

あなたはどこでつまずいているのかまず確認することから始めましょう。

<成功者の流れ>!
  1. 自分にあったマッチングアプリを選ぶ
  2. マッチングする
  3. メッセージのやりとりがスムーズ
  4. デートに誘い、OKをもらう
  5. デートをする→次回の約束をとりつける)
  6. 2~5を繰り返す
  7. 告白してOKをもらう
<失敗者の流れ>!
  1. 間違ったアプリを利用している
  2. マッチングできない
  3. メッセージのやりとりで不快感を与える
  4. デートに誘ってもOKをもらえない、誘うタイミングを見つけられない
  5. デートをする→次回の約束をとりつけられない
  6. 2~5を繰り返す
  7. 告白して振られる

流れの中で気をつけるべきこと

 

マッチング アプリ 付き合う こと できる 成功 事例 失敗 事例

成功する人はそれぞれの過程の中で成功できるように自分で考えて作り出しています。

1.自分にあったマッチングアプリを選ぶ

まずは入り口です。

ここを間違えるとあとでどれだけ頑張っても成功する確率はグンと下がります。

 

マッチングアプリを選ぶときはあなたの状況をしっかりと考えましょう。

マッチングアプリを選ぶポイント!
  • 恋人探しが目的なのか、婚活が目的なのか
  • 何歳ぐらいの女性を相手にしたいのか
  • 使おうとしているアプリはどんな年齢の人が多く登録しているのか

料金など他にも選ぶポイントはあると思いますが、最低限この3つは見直してみください。

2.マッチングする

マッチングすることが出会いのファーストステップですよね?

そのためには、少しでも多くの”いいね”をもらう必要があります。

 

成功者はマッチングするために以下の点においてしっかり作り込んでいますよ。

プロフィールの写真選び

女性が最初にあなたに印象をもつ大事なファーストステップです。

プロフィールを充実させる

女性は、男性たちに大きな警戒心を持ちながら出会いを探しています。

それを少しでも緩和させるのがプロフィールです。

3.メッセージのやりとりがスムーズ

いつも、最初が肝心だと考えてください。

メッセージも1通目が非常に大切。

 

このメッセージ一つで相手があなたとやり取りをしたいと思うか、警戒してやめてしまうかさえ分けてしまいます。

 

詳しくは、

「マッチングアプリでメッセージを送るコツ!男性から女性に送る場合!」

あわせて読みたい
マッチングアプリでメッセージを送るコツ!男性から女性に送る場合!色んなマッチングアプリサイトを使っている。マッチングもする。 でも出会えない。返信が来ないこともしばしば。 会話が続...

をご覧ください。

4.デートに誘い、OKをもらう

いよいよ、相手にデートを誘います。

マッチングアプリを使い始めて大きな節目といってもいいかもしれません。

 

ちなみに、メッセージのやり取りを始めていきなりデートに誘ってはいけません。

これも失敗者がついついしてしまいがちです。

あくまで女性の立場に立つことを考えてくださいね。

いきなりデートに誘うと相手は「業者?体目的?」と警戒心を高めてしまいます。

詳しいタイミングや期間を知りたい方は一度こちらも合わせて読んでみくださいね。

「マッチングアプリで会うまでの流れを細かく解説!メールから最後まで!」

(URLを貼り付け)

5.デートをする→次回の約束をとりつけられない

いよいよデートになるわけですね。

ここでは会ったその場で考え、臨機応変に対応しながら進めていかなければいけません。

 

そのために必要なことは、今まで以上のリサーチや準備です。

そして、デートの中でさりげない次回のデートの調査をしながら実際にデートに誘います。

 

では、どんなことに注意を向けるべきなのでしょうか。

デートのプランニング

マッチング アプリ 付き合う こと できる 成功 事例 失敗 事例

会話

メッセージの時と同様、相手との共通点を探す方法と基本的には同じです。

 

主に、食べ物・出身地・仕事(バイト)・恋愛観・将来の話などを話題にするとネタが尽きないですね。

 

出身地と一言で行っても広いですが、相手が同じ出身なら共通の話題を、例えば相手が地方の出身なら方言などを話題にするのも一つの方法でしょう。

 

仕事やバイトでは不満があるかもしれないので、基本的には聞き役に徹してください。

恋愛観や自分との将来を自然と想像させる話は無理にしようとせず、相手がそれとなく関連するワードを発したらそこを深堀するように意識すると自然になりやすいですよ。

女性の行きたい場所を選ぶ

こちらはカフェなどの場合は難しいかもしれませんが、相手が食べに行きたいお店や好きな食べ物がメッセージのやり取りであったならそれを利用するということです。

 

サプライズで女性の行きたいところに連れて行ってあげると女性は「私のためのプランを立ててくれている」と感じポイントアップに繋がること間違いなしです!

服装に気をつける

当然と言えば当然ですが、気合いを入れていきましょう!

 

ただし、「スーツで行く」みたいな間違った方向に行かないために、キメ過ぎず、ラフながら、でも爽やかな感じがする、というような感じを意識してください。

単純にシャツにアイロンがかかっている、きちんとヒゲを剃っているだけでも清潔感がある印象を与えられます。

次回のデートに誘う

いよいよ次回のデートに誘うわけですが、ここで役立つのがデート中での会話です。

 

食べ物や彼女が普段行きたいと思っているけど行けていないところ、などを聞いて覚えておいて、デートの終わり際に「次は○○さんが言っていた○○のお店に一緒にどうですか?」と聞いてみましょう。

 

「ぜひ!!」となれば脈ありですし「予定があえば行きましょう」のように暗に断られたなら、スパッと諦めて次の人へと行きましょう!

 

何も気にすることはありません。

でも、何が原因だったのかなと振り返ることで次回に活かす事ができるはずです。

デートでやりがちな失敗例

マッチング アプリ 付き合う こと できる 成功 事例 失敗 事例

よくある、次に続かない原因を紹介しましょう。

必要以上に下手に出過ぎる

相手が綺麗だったりすると特に起こりやすいですね。

こんな人が自分と過ごしてくれる”なんて”、と。

 

しかし、それはあなたがそこまで準備してきてメッセージでも相手のことを考えたから出来た、自分で作り上げたチャンスなのです。

だからこそ自信を持って相手と話しましょう。

女性は100%自信が全然ない男より、自身のある男の方が魅力的に感じますよ!

ドタキャンされる

これは、理由が一概には言えませんね。

 

体調不良などなら再度日程を調整するのが普通ですが、それでもダメなら追う必要はありません。

メッセージでやりがちなミス

あとは”自分の話ばかりする”・”質問攻めする”などメッセージでやりがちなミスを会った時も気をつければ大丈夫ですよ。

まとめ

マッチング アプリ 付き合う こと できる 成功 事例 失敗 事例

これであなたも成功事例に乗っ取って恋人ができることでしょう。

要するには、やれるべきことを真摯にやること。

 

それでもダメなら執着せず次に向かうこと。

仕事でも何でもこれは同じことかもしれません。「果報は寝て待て」精神です。

 

ちなみに、最後の補足としては相手が告白してOKするタイミングは”3回目”がベストだと言われています。

 

相手の持つ警戒心や自分が思う感情を確かめるのに最低限必要な数字なのかもしれません。

 

あなたがマッチングアプリを利用して恋人が手に入れられる日が一日でも早く訪れますように。