マッチングアプリ

マッチングアプリのNGワードとNG会話集!初心者必見!

マッチングアプリで付き合うまでにはたくさんの試練があります。

絶対に避けて通れないのが相手とのコミュニケーションですよね。

 

コミュニケーションなしに恋人が出来ることはありません。

この記事ではNGワードやNG会話集など初心者の方必見の内容を紹介しています

やってはいけないことを気をつけてマッチングアプリを有効に利用してくださいね。

NGワード~準備編~

まずは実際にやり取りをする前の準備編から行きましょう。

基本的にはプロフィール作成時に気をつけるべきことです。

 

細かすぎる好きなタイプ

意外と書きがちなのがプロフィールで自分の好みなどを書いてしまうことです。

男性なら綺麗なな子・かわいい子、女性なら高身長・イケメンが良いなどですね。

 

理想の相手に少しでも会いたいですよね(笑)

でも実はマッチングの幅を狭めてしまいます

 

そんなことが書いてあると尻込みしてしまうのが普通の人だと思いませんか?

 

嘘をつかない

プロフィールで嘘をつくと基本的に後で後悔することになります。

 

 

・体型→太っているのに細めと書く

・年収→偽って金持ち設定にしてしまう

・身長→自分の本当の身長より3cm以上サバを読む

・お酒の可否→飲めないのにお酒が好きと書く

・喫煙→タバコを吸うのに吸わないと書く

・結婚→既婚者なのに未婚だと偽る

・子供→子供がいるのにいないと書く

・プロフィール写真→加工しまくる

ライトな嘘からヘビーな嘘までありますが、どれも当然後々失敗する原因になります。

ありのままのあなたを受け入れてくれる人を探しましょう。

 

度が過ぎた言葉

プロフィールで良く思われようとポジティブ過ぎる言葉を書いたり、逆に自分は普段ネガティブだからとネガティブ過ぎる言葉を書くのもNGです。

 

ポジティブ過ぎる言葉は勧誘と勘違いされがちになります。

ネガティブ過ぎる言葉はメンヘラだと思われてマッチング率が下がります

 

<解決法>

プロフィールで嘘をつかずに良いように書きたいのならば、書いたとおりになればいいのです。

 

・太っているのに普通と書いたならダイエットをする。

・ネガティブなのにそう書けないのなら自分を変える努力をする

・タバコを吸うのに吸わないと書いたなら禁煙する。

自分が変われば嘘も本当になります

 

NGワード~メッセージ編~

それではマッチングして実際にメッセージのやり取りが始まった時に気をつけることを紹介していきますね。

 

長文でメールを送る

長文というのはだいたい5行以上のメールのことです。

この長さが許されるのは本は初回メッセージだけ

 

長いと返すのが大変になり、嫌がられます。

逆に仕方なく長くなってしまった場合、相手からも長文が脈ありの可能性も考えられます

 

プロフィールを見たらわかる内容を聞く

メッセージのやり取りに困って思い付きで質問をするとプロフィールに書いてあることを聞いてしまうこともあります。

それをすると相手の異性から「この人は自分のプロフィールを読まずに適当に連絡しているのだな」と思われてしまいます

 

逆に言えば、プロフィールの内容に書いてある趣味などをしっかり把握して、話題作りには使うことで相手からは好印象を得ることができますよ。

 

インタビュアーにならない

よくメッセージの最後は質問形で、という話を聞くでしょう。

これはメッセージを続ける一つの方法です。

 

しかし、インタビュアーになってはいけません

どういったことがインタビュアーだと言われるかと言うと、話の流れがあるかないか、です。

 

脈絡のない唐突な質問をするとこれはインタビュアーですね。

仮に脈絡のない質問をしてもそこから話題を広げられるなら問題ありません

 

それは話題提供になります。

難しいところですが、大きな違いですよ。

 

返信のタイミングを相手に合わせる

返信のタイミングは相手に合わせましょう

相手が1時間後に返信してきたなら自分も1時間後に。

 

5分で返信が来たなら5分で返信しても良いでしょう。

メッセージを出来る喜びはわかりますが、相手の返信スピードを無視して返信すると必死に見えて返って逆効果な場合があるので気をつけてくださいね。

 

タメ語でやりとりする

モラルと言っても良いかもしれませんね。

いきなりタメ語でメッセージが来る相手とあなたは本気で恋愛をしたいと思いますか?

 

実際に会ってお互いの関係が打ち解けてからならば良いかもしれませんが、メッセージの時点でいきなりタメ語を使うのは品格を落とす可能性の方が高いです。

真剣に恋がしたいなら場をわきまえた言葉遣いをしましょう。

 

下ネタを話す

下ネタを話すのはメッセージでも実際に会った時にもNGです。

出会い系のマッチングアプリを除いて真剣な恋人探しや婚活をしている人はまずしません。

 

下ネタの話をしようもんなら結構な確率で引かれるでしょう。

楽しいと思っているのは自分だけの場合もあるので十分気をつけてください。

 

返事ができない(言い切り)メールを送る

メッセージにおいてインタビュアーになることは良くないことをすでにお伝えしましたが、返信ができない、そっけないメールを送るのもNGです。

 

1つ例をあげましょう。

初回メッセージなどでこんなメッセージを送る人がいます。

「○○と言います。マッチングありがとうございます。宜しくお願い致します。」

相手からすると「それで?」となります。

もしくは相手からも宜しくお願い致します、と返信が来て終わりです。

 

せっかくマッチングしたのに無駄にしないようにしてくださいね!

 

NG会話集~デート編~

いよいよNG会話集としてデート編での紹介です。

メッセージ編で応用できることはここでは割愛します。

 

外見ばかり褒める

出会ったら相手の良いところを褒めるようにしましょう!

褒められて嬉しくない女性はいません。

 

男性だって同じです。

しかし、女性の場合は外見ばかり褒められるとヤリモクだと疑われることもあるのでほどほどに。

 

沈黙を認める

慣れてない2人だと沈黙になってしまうこともあるでしょう。

その時によく「沈黙になってしまいましたね」という人がいます。

 

気持ちは分かります。

話題が見つからず、何か話さないとって思っちゃうのでしょう。

 

でもこの認識を互いにすることでますます気まずくなるだけです。

次の話題を切り出しにくくなります。

 

こんなことになるくらいなら、逃げずに話題を探してくださいね。

 

会話を一方的にしない

女性よりも男性に多いでしょうか。

自分のことや過去の栄光などを一方的に話してしまうことがあるかもしれません。

 

特に要注意はお酒が入っている時です。

気持ちよくなる気持ちは分かりますが、あなただけが気持ちよくなってはいけません。

 

相手のことを必ず忘れないようにしてください。

過去の恋愛話

回数を重ね仲が良くなって来たなら良いですが、初対面で過去の恋愛話はNGです。

なぜなら互いに興味を持っているか分からない状態で相手に自分の恋愛話をしたくないと思うからです。

 

相手の恋愛観を知り距離を詰めるためには必要な話題かもしれません。

しかしそれはタイミングを計る必要があります。

 

焦らないようにしてください。

 

結婚観や子どもの話

婚活のマッチングアプリで出会ったならこれも許される話題かもしれませんが、恋人探しなどのマッチングアプリで出会った場合は基本的にNGです。

出会った相手と結婚のことなんて考えていないことがほとんどの場合

 

つまりそんな相手に結婚観や子どもの話をされると重い以外なんでもありません。

まとめ

準備編・メッセージ編・デート編に分けて紹介してきました。

人とコミュニケーションをとるのにこんなにNGが隠れているなんて思いもしなかったかもしれません。

 

でも実は結構身近にNGワードやNGの会話が潜んでいるのをご理解いただけたでしょうか。

かと言って恐れて話さないともっと結果は悪い方向へと進んでいきます

 

これも経験を積むことで徐々に感覚として身に着けられることなので恐れずにどんどんコミュニケーションをとっていってくださいね。

そして良い出会いがあなたに訪れますように