マッチングアプリ

マッチングアプリでパパ活はできる?実際にやっている人の声はコチラ!

マッチングアプリでは基本的に恋人探しに使われることが多いですが、中にはママ活やパパ活に使いたいと言う人もいるでしょう。

この記事ではマッチングアプリでパパ活が出来るかやパパ活の基本的な知識をを紹介していきます。

 

ぜひご覧になって今後のパパ活に役立てて頂ければ幸いです。

 

どんなマッチングアプリがいいの?

そもそもマッチングアプリでパパ活が出来るのかという問題ですが、出来ます!!

ただし、通常のマッチングアプリは当然パパ活専用に開発されたアプリではないので効率が悪いです。

 

なので基本的にはマッチングアプリではなく、“パパ活専用アプリ”を利用することをおすすめします。

少し前まではパパ活の存在自体薄かったので需要が少なかったですが、今は違います。

 

今ではパパ活する人が増えて、より良い女性が男性に取られてなかなかパパ活に登録している男性に会うことすら難しい女性すら出てくるようになりました

ここでは、3種類紹介しておきますね。

 

まとめ

・Sugar Daddy

・paddy67

・paters

 

 

ちなみに一番人気はSugar Daddyです。

ほとんどのマッチングアプリ同様女性は会員無料というのもありがたいですよね。

 

ぜひ一度利用してみて下さい。

マッチングアプリでパパ活するなら?

中には、マッチングアプリでも紹介してくれと言う人もいるかもしれませんね。

そんな方には、ユーブライドをおすすめします。

 

マッチングアプリでパパ活をする時のコツは収入が高い男性が多いアプリを選ぶことが大切。

パパ活をしている男性は1回のデートで数万円以上を使うことになります。

 

そのため、普通の収入の男性ではパパ活女子には見向きもされないでしょう。

だから、年齢は40~50代、少なくても30代以上の年齢で高収入の相手を探すことで望みが見えてきます。

パパ活は安全?

実際にパパ活をしている人もこれからしようとしている人も法的な安全面が気になりますよね。

まず安心してください、パパ活自体は違法ではありません。

 

ただし使い方によっては、違法になる場合があります

これは女性も男性も気をつけなければなりません。

 

違法になる場合は、

・パパが既婚者

・パパ活をしている女の子が18歳未満

 

逆に言えば、18歳以上の女の子と独身男性ならば問題ないということですね。

このルールさえ忘れなければ法に触れることはないでしょう。

 

既婚者を見破れ

既婚者なのかどうかは男性側が隠していることも多いので要注意です。

最近は特に問題視されるようになりましたが、既婚男性となら不倫になってしまい、あなたがそんなつもりでなくても罪や慰謝料など面倒に巻き込まれる可能性があるからです。

 

既婚だとわかった時点でハブりがいいパパでもすぐ身を引くようにしてくださいね。

セキュリティがしっかりしている

パパ活はマッチングアプリ同様に年齢確認24時間365日の監視体制があるのでセキュリティも基本的にしっかりしています。

マッチングアプリと違う確認制度としては、「収入証明」の提出が男性には求められるアプリも多いということです。

 

マッチングアプリではそこまで求められないので年収をごまかして記載する人もいます。

しかし、パパ活アプリではそのようなことが起こらないように予め手を打っているということですね。

 

そういう意味でも安全であると言えます。

 

パパ活で求められること

パパ活をしている人があなたに求めるものを紹介していきますね。

 

パパ活は顔が命

パパ活では1番大事なのはなんだと思いますか?

答えはとても簡単です。

 

“若さと美しさ”が一番求められます。

「顔かい!?」というツッコミもありそうですが、そうです、残念ながら顔です。

 

そしてその男性をデートや食事でどれだけ楽しませることが出来るか、ですね。

パパ活に登録している男性はたいてい、キャバクラや風俗、スナックなど一通り遊びをしてきてそこに飽きたから新しい形を求めてパパ活をしています。

 

だから、可愛くない人を相手にするほどお人良しではありません

 

相手を楽しませられるかどうか

パパ活をする男性は営業じゃない普通の女の子と食事やデートをしたがっています

女に乗せられてお金を払うのが嫌で、自分がお金を出しても良いと思う女性にお金を使いたいのです。

 

そしてお金の代償に自分を癒してほしい

そんな流れです。

 

パパ活は基本的にご飯やデートだけで身体のつながりはないものとされています。

しかし、この癒しの面からどうしても身体の関係を求められがちなのも事実

 

そしてこれがトラブルにもなりかねません。

身体の関係がダメなら最初からきちんと断っておきましょう

 

夢がある女の子を応援したい

40~50代の男性になると頑張ってる女性を応援したいと言う人は多くいます。

徐々に人のために自分のお金を使いたいと思ってくるのです。

 

お金が余るようにあって普通に生きていても使いきれない人は特にそう思うのです。

お金はお墓には持っていけません

 

かと言って汗水働いたお金を寄付するほど器も大きくなれない

そんな悩みを持っています。

 

だからあなたの明確な夢があってお金が足りず、その思いが相手の男性に伝われば、援助してもらえるというわけですね。

 

プロフィールの充実性

これはパパ活の専用アプリに限らず、マッチングアプリを利用するときも同じですが、プロフィールをしっかり充実させておきましょう

どこの馬の骨かもわからない女子にお金をくれるほど男性も優しくありません。

 

特に今は昔と違ってパパ活に人気が出てきているので色々な女性が登録しています。

それだけ倍率が上がっているということです。

 

最低限のレベルをきちんとクリアしている女性にしか会わないでしょう。

覚えておくべきは相手の男性はビジネスで成功している人が多いので相手を見抜く力を持っているということです。

 

彼らはどこにお金を使うことが有益なのかを知っています。

物怖じする必要はありませんが、筋を通すようにしておくといいですね。

 

実際に得られる収入例

では、パパ活で実際に得られる金額の相場を紹介しておきましょう。

 

  • 初めての顔合わせ:5千円~1.5万円
  • ご飯だけ:1万円~3万円
  • デート:1.5万円~3万円
  • 身体のの関係:2万円~10万円
  • 毎月数回の固定:10万円~50万円以上

 

定期的でない場合、通常は1~3万ぐらいだと考えておくといいですね。

もちろんこれだけではなく、タクシー代としてお手当と別にもらえることもあります

 

人によってはタクシー代だけで2万をくれてそれだけでも裕福になると言う人もいますね。

また身体の関係や、デートの拘束時間など長ければ長いほど手当が大きく変動することもありますよ。

 

最初は色んな人と会うことになるでしょうが、仲良くなれた人が出来ると1~2人に絞って定期的に毎月何回会うかを決められると安定した収入にもなってきます

言い方は少し悪いですが、使い方ですね。

 

パパ活も一つのビジネスだと考えて下さい。

 

まとめ

基本的にパパ活をするのはパパ活アプリを利用する方が便利が良いことを紹介してきました。

ただし、身体目的のパパ活の人も実際は多く存在するので、それがどうしてもいやだと言う人はマッチングアプリで探すことをおすすめします。

 

効率が良いのはパパ活専用アプリですが、そのような変態に当たらないようメッセージなどできちんと相手を探ったり、最初から金額交渉やどこまで良くてどこからは出来ないのかを明確にしておくことも大切です。

あなたが良いパパ活が出来ますように。