マッチングアプリ

マッチングアプリJメールの口コミと評判!1年使って分かったこと!

「出会いを求めてJメールを利用しようと思うけどどんなマッチングアプリだろう?」と思ったあなたはきっとこの記事を読んでいることでしょう。

現在マッチングアプリには100を超える数が存在します。

 

その中でJメールはどんなマッチングアプリなのかを紹介しますね。

口コミなどを中心にメリットデメリットなどを解説していきます。

 

Jメールは出会えるマッチングアプリなのか

まず、Jメールは「出会える」マッチングアプリだということをお伝えしておきます。

ただし、良い情報だけでなく、注意すべき点もあるので、良い口コミと悪い口コミを紹介していきましょう。

 

良い口コミ

良い口コミをまず紹介しますね。

 

・出会い目的の人が多く利用している

マッチングアプリには「出会い系」「恋人探し」「婚活」と主に3種類の目的で利用する人がほとんどです。

このJメールは中でも「出会い系」、つまり遊び目的で利用する人が多いということですね。

 

・老舗のアプリ(運営期間が長くて会員が多い)から安心

Jメールというマッチングアプリは2000年から始まってもう20年も続いている老舗のマッチングアプリです。

それだけ安定した会員数と信頼出来るマッチングアプリだということですね。

 

・サクラはいない

Jメールにはサクラが存在しません

このマッチングアプリはポイント課金制のアプリですが、ポイント課金でサクラがいないというのは、とても優良なアプリだと言えます。

 

ただし、注意点は、業者やキャッシュバッカーは存在します。

キャッシュバッカーは特にこのようなポイント課金制特有の業者のようなものです。

 

後ほど詳しく解説しますね。

 

・出会える確率が高い

利用者にとっては大事なポイントですよね。

会えなければ意味がないので出会える確率が高いのはありがたい。

 

・ピュアな出会いもないことはない

これは意外かもしれませんが、場合によっては恋人作りも出来るということです。

基本的に出会い系の目的で利用する人が多いですが、中にはピュアな出会いを探している女性もいるということです。

 

そんな女性に会った時はぜひ同じくピュアな心で”良い出会い”だと思ってこのチャンスを握ってくださいね。

悪い口コミ

次は悪い口コミですね

 

・業者がいる

Jメールにはサクラはいないものの業者は存在します

残念ながらこれはJメールに限らずどんなマッチングアプリにも存在するのです。

 

業者に引っかからないためにはそれ相応の判断基準を知っていたり、経験が必要になります。

 

・プロフィールを見るだけなのにお金が必要

他のポイント課金制のアプリでは、プロフィール閲覧までは無料なことが多いですが、Jメールではプロフィールを確認するにもポイントが必要です。

相手が好みの女性かの情報を得るだけでお金がかかるというのは厳しいものがありますよね。

 

・業者かどうか判断するにもお金がかかる

業者かどうかの判断をするにはプロフィールを見るのも一つの方法になります。

これは先ほどの話にもつながりますが、それなのにプロフィールを見るのにお金がかかると、少々ばからしく感じますよね。

 

お金を支払ってまで業者探しをしたくないものです。

 

・キャッシュバッカーがいる

これはポイント課金制ならではの業者と言っても良いかもしれません。

仕組みとしては、男性とメッセージをする際に発生する換金可能なポイントを目当てに連絡してくる女性が存在しているのです。

 

相手は男性とメッセージが出来ればポイントが入ってくるので、相手から返信が来るような”きちんと考えられた”メッセージを送ってくるのです。

こればかりは運営側でも判断が難しく撲滅には時間を必要としています。

 

Jメールの特徴

Jメールはどんなマッチングアプリなのか、特徴を紹介していきますね。

 

検索機能

やはり出会い系でも恋人探しでも自分の好みの女性を見つけたいですよね。

必ずと言っていいほど必要なのがこの検索機能ですね。

 

掲示板

出会い系のマッチングアプリでは、特に掲示板の存在は大きく、うまく利用できればすぐに会うことが出来ますよ。

まず、掲示板の中には恋愛目的の「まじめな掲示板」大人な関係を求める「その他掲示板」の2種類があります。

 

掲示板でできることは2つ。

・異性の投稿に応募できる。

・自分で相手を募集できる。

応募するか募集することで効率よく、集めて出会いに結び付けることが可能です。

募集相手や応募してきた相手が業者やキャッシュバッカーの可能性もあるので注意は十分にしてくださいね。

 

無料で利用可能なコンテンツが豊富

Jメールの機能の中には「日記」や「つぶやき」(ツイッター風)機能があります。

つぶやきは1日3つまで、日記に制限はありません。

 

また、ありがたいことにこれはお金をかけずに発信することが出来ます。

うまく利用すれば、相手を探すことや自分のアピールができる絶好の場になること間違いなし。

 

身バレしづらい

出会い系で怖いのが、身バレしないかという問題もあるでしょう。

気になる人は以下の設定を必ずしてください。

 

  • 「写真検索に表示しない」に変更する

これにすることで、あなたは相手に探されることがなくなります。

仮に知り合いがあなたがやっていることを知って調べても出てこないというわけですね。

 

  • 「足あとを残さない」を設定する

例えば、インスタグラムでも見に来ると誰が見に来たのかなどチェックできますよね。

しかし、この設定をしておけば、仮にあなたがプロフィールを見ても”いいね”さえしなければ足あとが残らないのです。

 

ただし、これらをすると相手も見ることが可能になってしまうので気をつけてください。

 

・掲示板に投稿する

・知人に”いいね”する

 

安全なアプリである

Jメールが老舗のマッチングアプリとなって安全性が高いと言われているのは2つの理由があります。

  • 24時間365日の有人サポート体制がある
  • 個人情報保護を徹底している

登録時には名前もニックネームで良いので、セキュリティも甘いような気がするかもしれませんが運営に置いて必要なことはきちんとやっているということです。

この2つのシステムがあるからこそ安全性が高いと言われているのですね。

 

Jメールのマッチングアプリに向かない人

特徴をお伝えしてきましたが、Jメールを使わない方が良い人はこの様な人です。

 

Jメールに向かない人

・真剣な出会いを求める人

・業者を見極めるのに自信のない初心者

・料金を気にしたくない人

 

相手の女性も大人の関係を求めるような寂しい人が増えています。

登録の際は本名の登録の必要もなく、顔写真も必須ではありません。

 

つまり、その場限りで楽しめたら良いという人が多いということです。

また業者やキャッシュバッカーなどが潜んでいるのでそれらをきちんと見分けができないと痛い目を見てしまいます

 

ちなみに初心者で出会いを求めたい人は、

『ハッピーメール』/『ワクワクメール』/『YYC』がおすすめですよ!

 

ポイントをどこに使うかも重要になってきます。

何も考えずに利用をするとポイントを早々に使い果たしてまた購入しなければいけなくなるので要注意です。

 

Jメールの基本情報

それでは、Jメールの基本情報を確認しておきましょう。

会員数:600万人

会員世代:20代前半~30代前半

利用目的:出会い系(遊び目的)

 

<月額料金>※Web版の場合

100P  1,000円
200P  2,000円
320P  3,000円
550P  5,000円
1200P 10,000円
1800P 15,000円
2500P 20,000円

<料金システム>

掲示板の閲覧…1~3ポイント
画像の閲覧…3ポイント
動画の閲覧…5ポイント
メッセージを送る…7ポイント

 

まとめ

Jメールは老舗のマッチングアプリなので、安全性という面では問題がありません。

しかし、業者やキャッシュバッカーなど見極める力が必要で上級者向けのマッチングアプリとも言えます。

 

出会い系のマッチングアプリを効率的に使えるようになった人にはこのマッチングアプリは効果を発揮するでしょう。

自分のレベルや求めるもの、お金を相談して利用すべきマッチングアプリですね!